スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フレンチブルドッグひろば
 
 
Antelope Canyon 
Vegas-Arizona旅行記その3

その1
その2


Grand Canyonを後にしたMay家の
次の目的地は、

Antelope Canyon(アンテロープキャニオン)


渓谷なんだけど、毎年モンスーンで雨が降って
水が溜まって、それが流れるときに砂を巻き上げて渦を作って
渓谷を削ってって、今にいたるそうです。
今でも毎年、これが起こってるんだって。てことは、
毎年すこーしずつ違うんだろうね。形。


あたしが日本語でアンテロープキャニオンについて調べたとき
得られる情報が少なかったから、
なるべく細かく書くように心がけますっ。
いつか、少しでも誰かの役にたてれば♪
わからないことがあれば聞いてねん。
できる限り(覚えてる限り)答えますっ。




IMG_0144.jpg
あたしたちはグランドキャニオンの南東にある
Flagstaff(フラッグスタッフ)という町に一泊したので
そこからキャニオンまではひたすらUS-89を北上。
だいたい2時間半ぐらい。
車を走らせてると赤土が見えてきて、
おぉぉ~~赤い~赤いよ~!!
と小学生レベルの感想を言ってました。あたしが。


キャニオンに一番近い町はPage(ペイジ)。キャニオンから10分ぐらいかな?


キャニオンには、アッパーキャニオンとロウワーキャニオンがありまして。


ロウワーは、ツアーじゃなくてもいいらしいんだけど
(確認してないから間違ってるかも)
全体的に足場が悪くて、お気軽観光ではないらしい。
お子様連れの方はアッパーをオススメします。


有名なのはアッパーの方。あたしが行ったのもアッパー。
こっちはツアーじゃないと行けなくて
だいたいのツアーはこのPageの町から出てます。
ツアー会社もいっぱいあるよ。夏は込むらしいので、
事前予約しておいた方がいいかも?


でもあたしたちはそのPageにあるツアー会社は使わず、
直接、キャニオンまで行きました。
その方が安いといううわさをきいて。笑
ただこっちは予約はできないけどね。
ナバホ族の居住地に入るパーミットとツアー代で・・・
あれ、いくらだったっけ。・・・忘れた(T_T)
ごごごごごめんなさい。
レシート探したけど見つからんかった(T_T)
安いって言っても3ドルだか5ドルだかの違いだった気がする。



P1040441.jpg



US-89から98に乗り、東へ10分ほど進むと
右側に駐車場とちっちゃな掘っ立て小屋(写真のやつです)が見えます。
これがツアーのチケット売り場。廃墟じゃないよ。
ここは現金オンリーなので気をつけてね。



IMG_0192.jpg



んで時間になったらこれに乗って、アンテロープキャニオン入り口まで行きます。
入り口からは徒歩で中を散策。でもツアーグループで行動しなきゃいけません。
ツアーは大体一時間半。あっという間だった。
ちなみに。
あたしが行ったのは4月末。キャニオンの中は冷えるので、
パーカーを着ていって大正解でした。
気温は17~20度ぐらいだったかな。



IMG_0210.jpg



めっちゃキレーじゃない?
ダンナの一眼レフと、あたしのデジカメどっちもで撮ったけど
どっちでとっても美しい!



IMG_0215.jpg” border=



ガイドのナバホ族の人が一緒にきて、
ここで写真を撮れとか、こっからみるとクマに見えるとか、
色々教えてくれるよ。さらにお願いすると、
カメラの設定をいじってくれる。一番きれいに撮れるように。
さすが知り尽くしてますよ。
ガイドさんの近くにいた方がお得~♪



IMG_0222.jpg



残念ながら光のビームは見れなかったけど、
行く価値ありまくり。


さて、アンテロープキャニオンを大満喫した次は、
Sedonaに参りまーす!



IMG_0086_20110513122233.jpg
セドナのホテルから見た景色。



あぁーまた旅行行きたい~
現実逃避したい~
フレンチブルドッグひろば
スポンサーサイト
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。